住み込みの仕事をする!その前にチェックしておくことは?


お金に関することは必ずチェック!

社会保険はあるのか、給料はいくらなのかといったことは誰でもチェックするでしょう。ただ、それらに目が行ってしまい、住むところのことを疎かにしてしまいがちです。いざ働き始めてから予想とは違ったといった事態にならないためにも、住居に関することもしっかりと調べておきたいところです。

中でも家賃のことは見逃してはいけない点です。仕事内容や地域によって違うため一概には言えませんが、できれば同程度のアパートやマンションの家賃の半額以下を目安にしておきたいです。中には無料のところもありますし、家賃をいくらか支払うと水道光熱費がかからない場合もあるのです。給料はいくら残るのかを考えて、どの住み込みの仕事をするのかを選ぶと良いです。

環境のことも見ておきたいです

家賃も水道光熱費も必要ないのであれば、給料のほとんどは自分ものにできます。一見すると良いように感じますが、やはり住むところの環境が良くないと仕事も長続きしません。

特に神経質の人の場合、風呂やトイレやキッチンが共同のところは避けておいた方が良いかもしれません。いろんな人がいますから、いつもきれいだとは限らないですし、好きな時に使えないです。また、相部屋というところもあって、知らない人と一緒に寝起きするのが苦痛ならやめておきましょう。

ただ、働くところによっては家具がついている、インターネット環境が整っている場合もあります。それから車の持ち込みが可能なケースもありますから、所有しているなら確認しておきたいです。

寮の求人とは、寮を貸すために行われます。要するに、寮を貸し与える人を探すためにインターネットやチラシなどで募集を行うことです。