数ある工場の求人!どうやって読んで見分けるべきか


何を求められているか把握

どんな仕事でもミスなく確実に行うのは当たり前ですが、工場の仕事は多岐に渡るので求められている能力と自身の特徴をマッチさせるとスムーズに働けます。

例えば、細かい作業が多いという記載がされているのであれば働いている時間は常に神経を集中させなければいけないということです。もし、自身が細かい作業に向いているのであれば問題ありませんが、10分程度で集中力が切れてしまう性格であれば厳しいです。恐れることなくチャレンジしてみるという姿勢はもちろん大切ですが、すぐに辞めてしまうような結果になれば雇用する側と働く側双方が幸せにはなれません。

性別に関する記載に注視

男女雇用機会均等法の関係で、男性は求めていない、女性は求めていないという記載はできません。なので、多くの場合活躍中という表現が使われます。なので、雇用側が男性を求めている場合は男性活躍中という表現になります。いくら法律の関係で表現が制限されたとしても、例えば10キロの物を頻繁に運ぶような仕事であれば、女性には難しい仕事です。女性全員という訳ではありませんが、一般的に女性は男性よりも体力が劣るからです。体に負担をかけながら仕事をすると体調を崩すので、できる範囲内で仕事を選択したいです。

資格の欄もチェックする

要資格の場合は分かりやすいですが、資格を有していることが望ましいなどの表現は迷いが生じても仕方ありません。この場合は、応募可能ではありますがもし同時期に有資格者が応募したら負けてしまう可能性が高いです。確実に、より早く仕事を開始したい場合は未経験歓迎の場所が無難です。

千葉の工場の求人は食品系から機械系まで様々なタイプがあります。地域によってもタイプが分かれるので、場所から選ぶもよし、タイプから選ぶもよしという環境です。